FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

モータースポーツのススメ。と教育論

後ろめたいわけじゃないですが、偶には家族サービスでもと。
15,6年振り?位に中井インターサーキットに行ってみました。非常に懐かしく。
子供連れて来るようになったということは、それだけ歳もとったわけで、軽く悲しくなってみたり。

IMG_1958_1_1.jpg
四歳から無料で電動カートを乗らせてもらえます。こういうサービスって非常に重要だし、
有り難いことだと思います。

一応、子供は無限の可能性を秘めている訳で、きっかけは沢山与えたほうが良いのかなと思ったり。
こういう物もあるという事を知らなければ興味を持つことも持たないことも無いわけで。
IMG_1959_1_1.jpg
弟はやっぱりバイクのほうが良いようで、乗り方の説明中も上の空でポケバイばかり見ています。

個人的にはダートバイクに散々乗ってからロードバイク、それから四輪でいい気もするんですが、
経済的に可能なら子供の好きなようにさせてあげたいです。とはいえお金が掛かるんですよ、非常に。
10年位前、全日本カート選手権を回ったこと(仕事です)がありますが、半端無いです、お金。
IMG_1964_1_1.jpg
この日はイベントがあったらしく、結構お客が来てるとか。レース人口は減ってますからね。
AE86のホモロゲが切れる年のフレッシュマンなんて、富士の1コーナーで渋滞が出来てしまう位
車が走ってたんですが。

久しぶりに行きましたが、なんだか自分まで興奮してしまいました。子供にもいい刺激になったみたいで。
中井インターサーキットはその名のとおり中井インターから近く、アクセスも良いです。
休日に如何でしょうか?ダートバイクなら相模川の河川敷でも良いですし、厚木の奥にもBYMっていう
ダートコースがあります。見るだけでも面白いのでお子様を連れて是非どうぞ。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/24(月) 07:13:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking