FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

スポーツスターのヘッドとビューエルのヘッド  ピストン3種。

一寸忙しかったのでサラッと書けるネタでも。

先日スポーツスターのエンジンをパワーアップさせるべく使用したヘッドとストックのヘッドとの比較です。
005_20110113111306.jpg
一寸光の加減で判り辛いですが、バルブ径が違います。右のビューエル用は結構大きいです。大きなバルブは
時間当たりの吸排気効率を高めますから、マストアイテムですね。更に大外当たりとか、シートの多断面カット
なんかも有効かと。それから、燃焼室の形状が違います。ストックは半球ですが、ビューエルはコンパクトに
なってます。この辺も差が出ますね。

002_20110113111716.jpg
ポートの大きさも違います。やはりビューエルの方がハイボリューム。
そう言えば、883から1200にする雑誌企画で、883の燃焼室をリューターでボリボリ削ってました。
ガスケットでケガいた線からはハミ出なきゃオッケーみたいな解説でしたが、仕上げも荒いし、そもそも容量を
揃えているのでしょうか?まあテキトーにやっつけても走りますけどね。

001_20110113112007.jpg
ピストン3兄弟。左はヘッドにぶち当たってしまったビッグツイン用。真中は1200Sのドームトップ。
これでハイコンプ化。ハイカム入れた分を補えます。右がストックのもの。

あとはスクリーミンイーグルのモジュールでレヴリミットを引き上げて、パンチのあるエンジンに仕上がりました。
5000rpm~のパワーは凄いです。後はポジションを変えて、リアサスを換えてヨーイング対策でしょうか。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/13(木) 11:23:26|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking