FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

スポーツスターのエンジンチューン 元旦早々土壺にハマってみる

当初、クランクが止まってしまうので頭の中は???でした。
最初に思ったのは、「バルタイを間違えてピストンとゴッツンコしてるのか?」
ということでした。慌ててカバーを明けて確認したり、ロッカーアームを浮かせてみたり。

実際にはピストンがヘッドとメガヒット。
IMG_1933_1_1.jpg
いやね、先に部品番号を調べたんですよ。すると、1340のビッグツイン用のピストンだったのです。
なのでピンハイトが高くなり、ビリオンセラーばりのメガヒットだったんですねー。

いやー、普段なら、まして社外のパーツで組む場合はしつこく確認しますよ。
部品を並べて観察、目方を量ってみたり。でも今回は純正部品だし、古いピストンにはカーボンてんこ盛り
なので量ってもしょうがないし。
エンジンだって組んだら回しますよ、何時もは。バルブクリアランスだってしつこく確認するし。
でも今回は全て純正部品だし、組みあがってもストックのビューエルのエンジンですから。
バルタイを合わせた後、クランクを回して終了でした。OHVだから載せていくだけだし。
まあ結果として悲劇を招いたわけですけどね。己も呪いますが、外的要因ですよ、この度は。
恐ろしいです、自分のこの引きの強さ。絶対何かあるんだと思います。

IMG_1935_1_1.jpg
そんな訳で、組んだエンジンは再びバラバラ。もう開き直れます。ほら、塗料を買ってシリンダーを塗装する
機会を与えてくださったのですよ、我らが神は。何事にも感謝です、見方を変えて。
ほら、プッシュロッドチューブ下側のガスケットが組んでから発見されたじゃないですか。
手持ちのキットの中から。それを交換できるチャンスですもん。

IMG_1932_1_1.jpg
仕方が無いのでダイノジェットステージ7を組みました。

こんな担当者の駄目駄目振りを公表して果たしていいものなのか激しく不安ですが。
いや、我が身に降り注ぐ様々なトラブルを跳ね除け、対処していく様をご覧になって頂きたく思う所存です。









スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/03(月) 00:05:20|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking