FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ぶらっとツーリングに行きました   ~日野春駅前には八百屋は無かった~

土曜日に帰宅したら家族は居なくなってました。という訳で、日曜日はツーリング?とはしゃいでみました。

土曜の晩に、行き先を考えたのですが決まりません。幾つか候補もあったのですが、高速を使わない事と、帰りに
都内を抜けるのはパスしたかったので自ずと方面も決まってしまったかと。

ちょいと早めに横になると、翌朝は4時に目が覚めました。目覚し要らず。早速地図を開いたり、PCで天気予報とか、
地図を見たり。なんとなく新潟に行きたかったけど、軽井沢を抜けると混みそうだしな。前日にお客様と話の中で、
「河口湖を抜けて南アルプス方面でも行けば?」と言われていたのでそうすることに。ブーツが汚かったので、
昔テレビショッピングで嫁が買ったラナパーで磨きました。5時前には出発。そのままR246を下ります。
少し涼しいですね。もう少し着てくれば良かったか。R412に出たところで腹ごしらえ。蕎麦の吉野家でかけ蕎麦で
温まろうかと思いましたが、牛丼とのセットに。これが失敗。両方とも普通サイズじゃん。この時間にきつかったです。

そのままR412をR413方面に行くのですが、どんどん寒くなってきます。陽が出れば大丈夫か?と励ましながら、
R413から藤野、牧野を抜けて県道35で秋山村、上の原方面へ。このルート、好きなんですが、寒すぎます。
IMG_1771_1_1.jpg
温泉に入ろうかと思ったけど、当然ながら開いてませんでした。この後缶コーヒーで暖を取るんですが、寒すぎて
もう帰ろうかと悩みました。でも河口湖まで行けば早起きのワークマンに寄って何か着るものを買おうと、必死に
励ます自分。

都留から河口湖を目指しR139へ。そういえば特に目的地も決めてないし、ロードサイン任せの旅だった。
作業服屋は見つからないし、どうにも寒いので鳴沢の道の駅へ。ゴミ箱がえらいことに。ここでもう一度コーヒーを。

寒くてうんざりしますが、仕方が無いのでもう少し行きましょうと精進湖。
IMG_1773_1_1.jpg
バス釣り、楽しそうです。このままR358を抜けて、一気に甲府の街へ。やっと少し暖かくなりました。
そのままなんとなくR20を下る下る。

この辺まで来ると意識しだしたのが日野春という中央本線の駅。昔、旅の途中で出会ったおばちゃんに聞いた駅の
名前なんですが、出る前にちらっと探したお食事屋さんの地図の隅の方でその名前を発見し、思い出しました。
甲府を抜けて、韮崎に来るともう地理が良く判りません。でも横浜の緑区のピンクナンバーを着けたスクーターが
ずっと併走してたのにはビックリ。R20を諏訪に向けて走ると、どんどん田舎の景色になってきます。
道端の元英国車屋さんぽいお店に取り残されたミニと、奥にはドンガラになったヨーロッパが。

白州の道の駅で行き過ぎたことに気がつきました。少し戻って日野春の駅へ。なんかすれ違うハーレー軍団が
多いな。私はどうもマスツーリングというのが苦手で。だって協調性が無いからバイクに乗ってるんじゃないですか。
だからもっぱらソロですね。気の向くままに走りたい。

IMG_1774_1_1.jpg
遠くの山々が綺麗です、とっても。
日野春の駅は、想像以上に小さく、ノスタルジックな駅でした。
「日野春の駅前の八百屋さんで、外人みたいなおばちゃんち、何処?って聞けば判るから。遊びおいで」
と言われて、もう丁度10年位でしょうか。ハーフのおばちゃんで、ニュージャージーとか、ハワイとかで暮らした話とか、
サガミッパラに住んでた頃の話だとか、CAのオレンジ・カウンティに住みたいと言ったら、あそこは人も街も
良いところだと教えてくれたり、未だ若かった自分にもっと日本を見て回れとも教えてくれました。

そんな不思議なおばちゃんに言われて来たのですが、八百屋ねーし。
それどころか、お店っぽいお店も無いですよ。タクシーの運ちゃんに聞くも、昔から八百屋は無いとか。
駐在さんは留守でしたが、奥さん若いしかわいーし。「ぼく駐」ですよ、これじゃあ。

郵便局で聞けば判るだろーけど、そこまでしなくていいでしょ。旅での出会いは一期一会だってガンプも言ったかも。
千利休も一期一会を説いた様な。私の知人もキャバクラは一期一会、二度と同じ店には行かない
ってエラソーに威張ってました。お陰で知らない土地に来る事が出来たし、草ヒロも一杯あるし、十分です。

そんな訳で、日野春を後にし、ハーレーを走らせます。
IMG_1775_1_1.jpg
バイク乗りなら判ると思うけど、前の景色を手繰り寄せ、ヘッドライトに吸い込んでいくこの感覚。これがツーリング?
バイクに乗って長いけど、ツーリングはビギナーだったり。でもこの気持ち良さは良い物だし、ハーレーも
心地イイ。

どっかの駅前で、スピードショップらしい所に4ドアの510が。ぶどうの樹というお店でした。
Uターンして見に行くと、なんだか年季が入ってそうな。そう、ハーレーは意外と小回りが効きます。この後もなんとなく南アルプスとかを目指して右往左往。
ロードサインを見てもよく判らなかったり。でも発見しました、航空学園。従兄弟が行っていた学校です。
普通に飛行場が学校にありました、そりゃそうか。こんなところに従兄弟は16~18の大事な青春の3年間を
寮に軟禁されて過ごしたと思うと目頭が熱くなる思いです。早く嫁さんを見つけて欲しいと願う今日この頃。

で、名前も知らない街で目に入った凄い交差点。
IMG_1776_1_1.jpg
*不適切でしたら削除します*
230も良いけど、クラウンのHTが良いでしょ、やっぱ。交差点の対面にお宅があるのですが、そちらにも
コロナコロナコロナコロナ。。。こういう光景に出会えるのも行き当たりばったりナ旅の醍醐味ですね。

その後も右往左往していたら復元カレラさんで有名なボス・カーズさんを偶然発見したり、シルクの里なんて
ところに迷い込んで農家のおじいちゃんに道を教えてもらったり。

帰りは県道36から上九一色、精進湖方面に戻ったのですが、良いですね、渓流沿いのすんごい道です。
そこから吉田うどんを食べて帰りました。美味しかったです、出汁が効いてて。帰りは都留から道志へ抜けて。
とっても久しぶりに抜けましたが、変わりましたね。そりゃそうです、道志道が一部未舗装の頃から走ってたんだし。

最近は車でも、同一車種でつるんで走ってる人が多いですね。だから珍しい車が続けて見れたり。これもネットの
お陰でしょうか?
今日とっても楽しかったですし、白バイ、珍走団に全く出会わなかったのも珍しいことです。顔は変な日焼けを
してますが、来年はもっと暑い時期に走ろうと思いました。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/19(日) 22:27:02|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking