FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

BMW E46 フロントガラス交換 & 点検・修理 加速がぎこちなく・・・ その②

昨夜は久しぶりに邦画をじっくり観ました。といってもケーブルですが。
久しぶりに大和へ出かけようとしたのですが、そこへ雨が降り出して来て、なんとなく暇になってしまったので。
c_Tagaya_213.jpg
ストーリー的にはなんでしょう、割とありそうなお話と言いますか。背徳的な恋愛を、キャストのキャラクターで
綺麗で純粋なものに感じさせている気がします。定点観測的なカメラワークにありふれた感を感じたかも。
でもキャラクターと、桐生市らしい景色なんかは良かったです。ツーリングに行きたくなりました。以上、主観的感想で。


ガラス交換の終わったBMW。
どうも加速が、アクセルとエンジンの整合性がとれていないような気がする・・・との事で早速試運転。
確かにそんな感じもします。電子制御スロットルは、程度の差があれそういった傾向が出る車があります。
早速外部診断機などを用いて点検しようとしたのですが、生憎数日前から外部診断機を故障診断に出していました。
というのも、VWにアクセス出来ない現象が出たりした為で。結局ソフトを交換いたしました。
仕方が無いので近所の同業社へ行ってX-431でモニター。故障コードの読みだしだけで終わらされそうですが、
ライブデータを見ましょうよ。でも、何故か殆どの項目が見れず。仕方ないのでディーラーへ。

「サーモスタットの不良です」
サーモスタットが開きっぱなしなため、水温が低く、その水温を基にした噴射量だった為、ギクシャクしたとの事。
トランスミッションも一度プログラムを初期化して貰いました。
水温計の表示と実際にECUが監視している水温って、割とズレがあるので外部診断機などで読みとる必要があると思います。
006_20100915085450.jpg
お客様から許可を頂きましたので、交換作業は弊社でさせていただきます。ファンを取り外すのに、とても狭いので
腕が傷だらけになりました。
008_20100915085630.jpg
取り外してみると、クーラントが漏れた痕もありました。
007_20100915085717.jpg
サーモスタットと言っても、近頃はハウジングも一体です。しかも、樹脂ですね。近頃のエンジニアリングプラスティックは
凄いですよね。色々な所に使われています。タービンのハウジングにも使われていたような。でも’90sなVW
なんかだと変形するのか漏れてきちゃうんですよね。でもホースの接続方法なんかもだいぶ変わりましたね。
ホースクランプで閉め込むような事は無く、脱着もワンタッチ。

水温の管理はとっても重要です。オーバーヒートをするとかしないとかの話もありますが、それ以上に電子制御な
システムは水温を割合重要視しているように思います。
「何かおかしいな?」と感じたら、ご相談下さい。故障の前兆かもしれませんので。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/15(水) 09:03:49|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking