FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アルファロメオ ジュニア ザガート 配線がショートしているので修理 その⑦

昨日はこの所食べたかった麻婆豆腐をやっと食べれました。なんでしょう、無性に食べたかったのです。
とっても美味しく、満足しました。なんか胸のつかえが取れたような。次は花椒の効いた黒っぽいヤツを食べたい。

暑い時に熱く、辛いものを食べていると全く食欲が落ちませんね。というより、夏バテをすると最初の辛いものが
食べれなくなりますか。食欲が全く落ちず、しっかりと食べれたので今年の暑い夏も、快調に乗り越えられそうです。
耐えられなかったのは私の愛車に乗る事位でしょうか。バルクヘッドから侵入する熱い風にやられるし、そもそも
車も可哀想なので乗りませんが、あれをこの夏に乗れる人も居ないでしょう。もう少し涼しくなったらチョコチョコ
手を入れたいんですけどね。そうそう、エンジンにも手を入れたい。一番やりたいのはメインキャップとヘッドの
スタッドボルト化ですね。なんでやらなかったんだろう?勿論、十分にエンジン屋がテストした状態でOK,
ということで通常のボルト留めにして似た仕様の物を販売してますが、今になって思えばスタッド化しておきたかったな。
ヘッドは、車載状態でヘッドをばらす場合、スタッドボルトのせいで真っ直ぐにしか抜けず、邪魔だと思いしなかった
訳ですが、次にエンジンを降ろしたら行いましょう。別にレースしてる訳じゃないんですけどね。



さて、いよいよ大団円を迎えられるのか?という状況のジュニア・ザガート。ミッションを載せて、マフラーを繋ぎ、
プロペラシャフトも繋ぎます。
009_20100904083943.jpg
013_20100904084132.jpg
バッテリーも繋いで、キーを捻ると・・・・「ウィーン」と悲しく鳴り響くスターターモーター。クランキングしません。
012_20100904084251.jpg
??????と頭の中がクエスチョンマークで一杯になりましたが、取り敢えずチェック。このお車、全体的に
細いボルトと、必ずナット留めになっている為に何でもない作業にももれなく手間が掛かります。しかも、
スターターモーターの居る場所は、すごぶる狭く、ナットを緩めるだけでも難儀するのです。

やっとこさスターターを切り離しますが、車外には出せません。
その状態でスターターピニオン、フライホイールのギャー(こちらは勿論、確認済みでしたが)を点検するも、
異常無し。スターターピニオンもきちんと飛び込んでいます。となれば、後はスターターの位置関係ですね。
このスターター、とっても細いボルト三本で留っている為、角度が数度づつは変えられるのです。というか、
只取り付けても位置が決まりません。
なので、何度もボルトを緩めては角度をほんの少し変え、テストします。そうすると、重いながらもなんとかクランキング出来ました。
更に数回チャレンジすると、やっと良い所にキマリました。文章にするととても簡単ですが、本当に微妙な角度です。
015fgjhfgjgj.jpg
手が入らないので、このエアクリーナーボックを取り外し、右手をキャブレターの下を通し、スロットルのリンケージを
かいくぐりながら作業するので大変です。結局、スターターの作業だけで半日は掛かりました。腕も攣りそうだし、
傷だらけになるし。。。しかもこのエアクリーナーボックス、カッコ良いですよね、凝った作りで。でも脱着が
大変なんですよ。ボルトの数は多いし、座繰りが浅いから工具も使い辛いし、結構大変なんです。

スターター一つにしても勉強になりました。
でもあの巨大なスターター、壊れたら何処から取り出しましょう?キャブレターを外して?
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/04(土) 08:46:11|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking