FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アルファロメオ ジュニア ザガート 配線がショートしているので修理 その④

あの人の出馬に納得のいかない人って多いんじゃないでしょうか。。。

毎日猛暑が続きますが、先程東アフリカの人に「タンザニアより暑い」と言われました。まさか日本の方が暑いだ
なんて。あちらの方が山や緑が多いので、少なくとも今年のニッポンよりは過ごし易いそうです。ソマリアとかは
流石にこちらより暑いそうですけどね。

さて、ショートの修理でミッションを降ろしたジュニア・ザガート。ショートの修理のついでにクラッチ交換と
いうのも珍しいですが、ミッションを降ろしたらやりたくなる作業も多いです。

その代表例がクラッチ。
009_20100901142618.jpg
クラッチディスクは未だ残量がありますが、乗れば減る部分ですので、やっぱり交換ですね。

003jkgvk.jpg
折角なんでフライホイールは研磨しましょう。少々段付き摩耗していますので。表面も焼けてますし。

002_20100901143246.jpg
フライホイールまで外してクランクシールを換えない手はありません。未だオイル漏れをしている訳ではありませんが、
交換します。ですが、上手に作業をしないと、折角漏れていなかったものが、漏れてしまう事にもなりかねません。


まだまだ作業は続きます。。。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/01(水) 14:36:15|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking