FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アンダーボディーシールで防錆処理 ウルト LEXUS GS350 その2

腰痛がかなり良くなりました。普通に一晩寝ただけですが。ギックリ腰詐欺みたいです。


PA109358.jpg
防錆作業の続き。しっかりマスキングするのでそこに一番時間が掛かります。足回りはアンダーボディシールのクリアー
で処理してるのでパッと見判りませんがしっかりやってます。車体センターもです。サイレンサーの部分は従来型の
黒で処理。此処に遮熱板が付きます。更にマフラーは温度の高い部分を耐熱性の高いクリアーで処理。後部は普通の
クリアーですが従来型の黒よりも耐熱性を向上させてます。


PA119360.jpg
フロアーもセンター部はクリアーで仕上げ外側を黒に。どうして全部クリアーのUBSにしないのかと言うと、コストの
配分と特性を考慮してです。クリアーは黒に比べだいぶ高く、その分のコストを通常よりもしっかり部品を外し裏側まで
施工する事にウェイトを寄せました。


PA119361.jpg
例えば、この部分の遮熱板を外すのは結構な手間です。そのままやってしまえば良いのですが錆を呼ぶ融雪剤などを
含んだ水分が遮熱板とボディの間に入ったらどうなるか。其れが嫌なので一々部品を外し奥を塗り、乾いたら組んで
外側を塗るという手間を取ってます。


PA119362.jpg
PA129363.jpg
クリアーなので判りませんが足回りのアルミ部品等にも塗布しています。この車の場合はカバーがしっかりしてるので
それ程重要では無いのですが、黒の方が硬質ゴムの様な弾性のある分厚い塗料なので飛び石等を考慮する必要がある
箇所には優先的に使います。そんな訳でクリアーだけではなく要所要所で使い分けてます。



この手の作業は錆が発生していたり汚れが酷くなる前、特に新車時の施工が効果的です。







スポンサーサイト
  1. 2018/11/21(水) 08:25:37|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンダーボディーシールで防錆処理 ウルト LEXUS GS350

今朝布団から出れなく五分粘った結果バスを逃しました。


久しぶりのウルトUBSです。
PA109344.jpg
エンドユーザー様のご希望でディーラーさんがウルトにコンタクト、ウルトからのご紹介でした。新車ですが
長く乗りたいとの事で施工。事前に念入りに打ち合わせ。先ずはクリーナー液を使いながら下廻りを温水洗浄。


PA109345.jpg
PA109346.jpg
PA109347.jpg
PA109348.jpg
PA109349.jpg
PA109350.jpg
PA109351.jpg
流石にカバー類がしっかりされてます。チッピング塗装も柔軟性の高い物。あちこちに静粛性を高める努力が
なされています。フロアーも全てカバーされてますがそれらを全部外します。


PA109354.jpg
PA109355.jpg
PA109356.jpg
PA109357.jpg
マフラーを一度下げプロペラシャフトの上部のヒートシールドも外します。トランクフロアーもサイレンサー上部に
ヒートシールドがあります。大変ですが効果的な施工には欠かせませんね。車によって施工方法、工程が違うので
事前に見せて頂き一緒に拝見してご説明し、ご予算とご要望を最大限考慮したお見積もりをご提案してます。








という訳で先週から調子悪かった腰をやっちゃいました。参ったね。






  1. 2018/11/20(火) 08:30:04|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトの新しい防錆剤と真夜中の侵入者(イントルーダー)とさよならバインミー

だとうびです。やっとだようびだ。今日頑張って明日は羽を伸ばそう。ウィズアームズワイドオープン@クリード
でも歌いながら。アレは子供の誕生を喜ぶ歌だけど。


P2146074.jpg
もう去年の11月ごろから話は聞いてましたが、新しくなったUBSワックススーパードライ。ビールか?ちなみに
スーパードライは好きじゃないです。


P3016197.jpg
先日、セットで入荷。専用のガン(今までと違うんでやんの)、防塵マスク、防塵眼鏡、

P3016196.jpg
防塵スーツにマスカー。本当はグローブも着くがサイズ的にBO。代わりにマスカーに。
今までのUBSと違ってクリアーなワックスです。でもスーパードライって言うだけあって乾きます。
更に200℃までの耐熱性能なんでマフラーとかエンヂンに気兼ねなく吹けます。いや、気兼ねしますけど。
な訳で今後も色々やってみます。


P3016198.jpg
エアコンのフィルター替えてますか?マンのフレシャスプラスが推しメンです。外した奴を見ると大概驚かれます。


P3016206.jpg
あっさり割れますから、スペーサー。


P3026210.jpg
おお、バイクのシートにヴェルヴェットポウ。そんな名前のガールズバンドが居て渋谷エッグマンだったかに
観に行きました。下北沢のどっかだったか?中三の頃。


P3026212.jpg
丁度カメラの死角だったり暗かったりモーションセンサーの死角だったり。


P3026214.jpg
最後なんで連日バインミーを買いに行ってました。で、頭の血の巡りが悪いのか、この停め方。


P3026215.jpg
ずーっと読んできて最後の日本語に微笑ましくなる。


P3026220.jpg
僕が子供の頃からある近所のサープラス屋さんにガーヴァーのカーヴがあって非常に安かったので購入。
特に使用目的がある訳じゃなく、ただ何となくかわいかったから。ソレだけ。ただ何となくコリコリしたいのと同じ。


P3036222.jpg
で、可愛い猫ちゃんはまた来るかな?と思ったら来てました。シートを甘噛みとかはお客様、お止め下さい。


P3036221.jpg
夜中の三時でした。かわいー。でも侵入経路が判ったから塞いだけどね。


P3036223.jpg
用意したベッドはスルーでした。


P3036224.jpg
キャンプザマにシビリアンがゾロゾロ入ってく。なんだ?僕も一年ほど通ってました。


P3036227.jpg
営業は明日までだけど、僕的に最後のバインミー。最後は二週弱で5~6回来ました。


P3036228.jpg
とても美味しかったし無くなると寂しい。縁があったらまた何処かで。





今週もオツカレシター










  1. 2017/03/04(土) 08:32:41|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UBS ロストウムバンダラー再考

朝から妙な話を聞いてしまい気持ちがザワついてますがザワちんじゃないです。まあそういう歳だよな。


PC165589.jpg
PC165590.jpg
PC165591.jpg
PC165592.jpg
PC165593.jpg
PC195627.jpg
PC195630.jpg
PC195632.jpg
PC195633.jpg
PC195634.jpg
PC195635.jpg
PC195636.jpg
PC195637.jpg
PC195639.jpg
PC195640.jpg
PC195641.jpg
PC195642.jpg
PC195644.jpg
PC195645.jpg
PC195646.jpg
PC195647.jpg
PC205653.jpg
PC205654.jpg
PC205655.jpg
PC205656.jpg
PC205657.jpg
PC205658.jpg

世の中の大概の事はトライ&エラーです。リサーチ&デベロップメント、ロスト&ファウンド(違う)、ヒット&アウェイ(違う)。
失敗や勘違いから学ぶものの方が多いです。




全く、悲喜交々&諸行無常だな。







  1. 2017/01/26(木) 08:27:30|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防錆を考える FUCHSプレミアムアンダーコート

凄い雷でした。雨もドイヒーでしたね。鬼怒川のアレから一週間ですが、一刻も早く復旧が望まれるというか
みんなの願いだと思うのにどさくさ紛れの国会の強行採決?何やってんだろーね、あの馬鹿共は。
でもね、あんな馬鹿共を選んだのも国民だ。僕は投票してませんから。毎回選挙の度に言うけどアイツは駄目
的な投票があっても良いと思うのだが。


021_20150918084447b02.jpg
前から興味があって試してみました。先ずはテストです。へー、あのメーカーのOEMなの?と思ったら
そーゆー訳じゃないことが後に判明。FUCHSはFUCHSだということで。


026_201509180846212be.jpg
レギュレーター付きの専用のガンで吹きます。ノズル付き。終わったら全部ポイしてガンの掃除しなくていいのは○。


024_20150918084730884.jpg
丁度良い所に現れたN1のパルサーが被験者。者ってゆーか車か。


025rbyd.jpg
ところどころ発生してる軽微な錆に吹いてみます。


027dbvtdrgf.jpg
吹いた感じ、とても軽くミストが凄い。結構シャバいね。


028gsholijpow.jpg
一台塗るには結構な量が必要。


040fgnkf.jpg
ワックスタイプなんで硬化はしませんね。後は防錆効果がどれだけあるか、どれだけ持続するか観察です。
今判ってることだと先ずコスト高。量に対しての価格がウルトの方が優れてる。ワックスとしてキャビティーワックスの
様に使うにはノズルが駄目。それと吹いていてミストが気になる。もう少し抑えてほしい。営業さんには色々と
伝えました。で、上に上げてくれるそうです。今後もこの手の商品は色々試したいと思います。そして一番費用対効果の
高い商品を扱っていきたいと思います。







☆今日の三代目☆
限定3000setの切手シートに朝から翻弄されてる





  1. 2015/09/18(金) 08:55:16|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking