FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

令和になってもガスケットを切ってる人がいる A112

晴耕雨読なんで畑を持っていれば今日は読書の日ですが生憎車屋さんなので仕事します。


IMG_0979.jpg
時代は既に令和ですがまだ一度も令和って書いてないのでいざ書く段階で左に小っちゃく王を付けてしまいそうです。


IMG_0981.jpg
そんな令和になっても未だガスケットをちまちま切り出しているので時々悲しい目で遠くを見てしまいがちですが
コレしか出来ないんだから仕方がない。


IMG_0982.jpg
高校生の頃貰ってきたバイクのフロートが腐っててガソリンが入りオーバーフロー地獄でした。その頃はシリンダーに
ガソリンを垂らしてても乗れたんですが令和だと燃えそうだから乗りません。その時にキャブを外して分解した後に
果たしてガスケットをどーしたもんか。と思った時にこれから切り出すんだバカヤロー。とトンボのガスケット紙を出され。


IMG_1031.jpg
その当時既に時代錯誤感を感じましたがそれを今でもやってるんだから困ったもんです。三つ子の魂百までとか
三つ目が通るとかハイカラさんが通るとかよく言いますがその言葉が出来た時に百歳まで生きた奴居るのかよとか
思わないで数学と違って昔覚えたことは一生やるのかな南京結びみたいに。



そんな訳で令和になってもガスケットを切ってますが最近はポンチを使わないでカッターでボルト穴を綺麗に開けるのが
マイブーム(死語)です。フィアーザウォーキングデッドがやっと繋がったように自動車修理も時代を超えて孫子に繋がるとか
嫌だからそんなの。マギー・グレイスが出たことにも驚いてるけどジェナ・エルフマンも出るのかよ、あのダーマだぜ?












スポンサーサイト
  1. 2019/07/12(金) 08:23:01|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボルトが折れると困るアレ

昨日の月はとても綺麗だったので吠えてみたら拳から爪が突き出てきました。ウルヴァリンかよ。


IMG_0765.jpg
こんな事をしてると


IMG_0764.jpg
こんな事になって困っちゃうってお話でした。






  1. 2019/06/18(火) 08:24:45|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Continental Comfort Contact CC6

一昨日がステーキ345g,昨夜が馬刺しとリハビリをし、完全に治ってる事を確認しました。ジンもグビグビ。


IMG_0745.jpg
先回のご来店時にひび割れをご指摘させて頂いたところ、直ぐに交換のご依頼を頂けました。有難うございます。
現実的な話として、この部品の経年劣化や摩耗は死に直結します、自分だけではなく周りへも。昨年のバースト
等で身をもって痛感していますし交換を促すのは整備士の職務です。


IMG_0746.jpg
IMG_0747.jpg
製造年月日を垣間見てもコンチでこんなにひび割れるのは珍しいので何か影響力の大きなケミカルが使われていたのかも
しれませんね。


IMG_0748.jpg
と言う訳で人気のCC6に交換しました。乗り心地、静粛性の良さは直ぐに体感できると思います。いつも遠い所から
お越し頂きありがとうございました。













  1. 2019/04/19(金) 08:21:53|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW PANDA 油脂類交換

花粉症の皆さまにおかれましては大変お気の毒に思います。僕も数年前まではそちら側でした。
むしろ人一倍酷かったのですが長年の気合いの成果もあり無事にブレイクスルー、突破者へと昇華しました。
大事なのは気合いです。むしろ気合いだけです。


IMG_0459.jpg
NEW PANDAって呼び方が正しいのか知らないのですがオイルの適合を調べると名称がこうなってますがヌオーバ
って言うのかな。ニュービートルもだけどいつまでもNEW。で、オイルですがエンジンとミッションがユニルオパール、
後のデフが一寸変な粘度で純正を支持されるので人生。ペトロナスですな。フィルターは信頼のMANN。


IMG_0467.jpg
'15だし走行距離は少ないですがミッションとエンジンのオイルを交換。


IMG_0469.jpg
4X4なんで後ろのデフも。


IMG_0471.jpg
オイルフィルターはケースにオイルが結構残るので吸い出す。割合を考えれば影響は少ないと思うけど
この方が気持ちが良いので。


IMG_0473.jpg
リマインダー関連とか無いかチェック。この辺の設備は今年何とかしたいな。


後はエアー調整してコンディションをご説明して完了。













  1. 2019/03/14(木) 08:21:22|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒストリックグランマ GT1300Jr. その3

なんか眠いですが頑張りますか。てゆーか昨日の天気は凄かったな。


IMG_0133 (1)
車検の道中寒くて仕方がなかったAR105。ヒーターコアやっちゃって下さいという指令を頂きましたんで着手。
ヒーターコアの交換は体勢的につらいことが多い。


IMG_0132 (1)
で、なんとか取り出したヒーターユニット。分解してしゃがんで掃除してたらギックリ腰に。そっからの坐骨神経痛。


IMG_0138 (1)
こういう経年劣化で割れてしまった部品は破片を集めて修理。アウターケーブルを押さえる部品なんで、しかも上下で
二本押さえてるんで無いと困るんで。


IMG_0140 (1)
ヒーターバルブのガスケットは切り出す。


IMG_0141 (1)
隙間テープ。やっぱり付いてこなかったんで。元のコアは詰まってたんで交換後はヒータービンビン!って言いたい
とこですが直結のファンなんで水温がそれ程上がらないのと水流が弱いのでヒーターも期待したほど熱くならず
悔しかったですが......







今日はとっとと帰ります。

















  1. 2019/02/05(火) 08:21:50|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking