FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

マフラー交換 T360

先週アメリカに部品を発注したんですよ。フラッシャースイッチとキャリパー二個。一つの箱に納まると思うんだけど
三個口で発送されました。それでもフェデックスの運賃は安めだったし七日位で届く予定だったので。ところが昨日、
午前中に郵便屋さんがバイクで小箱を一個持ってきまして。見るとフェデックスで届くと思っていた部品のうちの一個、
スイッチでした。何故に委託?ってゆーか軽い物だけバイク?まとめて来ないの?って思ってたらその2h後に


やっぱりゆうパックの人がキャリパーを持ってきまして。しかも一個だけ。


何故に一個だけ?


しかも今日現在、残りの一個は未だ届いてません。江東区で迷子になって無いかとても不安だ。


IMG_1588.jpg
埼玉のマフラー会社に納期一か月と言われましたが二週間位で届いたマフラー。早い分には良いでしょう。


IMG_1589.jpg
タイコがデカいのでやたら静かです。物足りない位です。











スポンサーサイト



  1. 2019/12/11(水) 08:26:58|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Uに比べるとTは神対応だな

月曜日に出社してるだけで表彰物ですね。


IMG_1481.jpg
海千山千の魔物が棲む魑魅魍魎の中古車業界はハッキリ言って屑による屑の為のアレでしかないのですが
浄化しないと商品にならないので一部のそういう掃除人が存在します。今回は走らせてみるとスピードメーターが
動きませんでした。買い手は試運転する訳じゃ無いので判りません、そんなの売りに出す業者は判る筈です。


IMG_1485.jpg
胴元の検査員だって判ってると思うんだけどな。それとも運よく陸送中に壊れたとか?某Uにクレーム申請しても
「電装品のクレームは認められません」と一蹴。オドメーターが狂ってる疑いがありますが。と言うと「なら証明しろ」。
腹が立つんですがオドメーターは一致してたんでステップモーターを全部替えました。


IMG_1495.jpg
灯火類を換えてる時に気付いたんですけどダミー抵抗代わりにバルブを仕込んでるんですよ。惑わされたけど
結局はリレーの故障じゃないか。小細工しやがって。


IMG_1505.jpg
最近はなんだか塗装面が酷いのばっかりで辛い。


IMG_1539.jpg
IMG_1540.jpg
どんな空気を吸ってると五万キロ位でこんなになるのか。これじゃあ住民の健康にも影響があるのではと思う。


そんな訳でUからは毎度酷い仕打ちですがTは会場からの陸送費も持ってくれるし返品の際の陸送費も手配してくれるし
そもそも「騙されたもんですよね?」って同情されるし本音を言うと偶々いいタイミングで壊れちゃったんだろうし出品店も
掴まされちゃったんだろうな。全部Tから請求が回ると思うとそちらに同情する。中古車業界は修羅の道なんで生き馬の目
を抜く位じゃないと食われちゃいますよ。









  1. 2019/11/18(月) 09:05:35|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TJラングラー 点検とマフラー交換

昨日は朝一市内のディーラーに行って電車で帰ったら横浜陸事に行って移転して戻ったら電車にディーラーに行って
帰って来てから色々お仕事。という内容でした。一昨日は朝から中野経由で品川陸事だったのでやっぱり15時近くまで
留守という感じでしたが今何度目かの山場を迎えております。


IMG_1400.jpg
軽く引き受けたマフラー交換。キャタバックのマフラーの結合部は見慣れないスティックシフトのミッションを支える
マウントの付いたごっついプレート。


IMG_1401.jpg
ミッションが落ちないようにしてマフラー交換なんだけどリアのマルチリンクのせいで抜けずになかなか苦労を強いられる。


IMG_1402.jpg
ホイールシリンダーは内部が錆びブレーキフルードが滲み出ているので交換。


IMG_1406.jpg
当然新品と言えどもそのままでは組みません。


IMG_1404.jpg
フロントもパッドの残量があるからそのままで。ということはなく色々手を入れます。


IMG_1405.jpg
グリースニップルを掃除してからグリースアップしてます。


IMG_1407.jpg
オイル交換をして完成。



  1. 2019/11/07(木) 08:28:57|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pから抜けない

甲子園でもプロ野球でもボクシングでもなんでもですがTVに映る客席でスマートフォンを見てる人が嫌いです。
お箸の持ち方が下手な芸能人ばりにTVで見たくないな。


IMG_1110.jpg
車種問わず時々発生するアレ。シフトレバーがPから動かなくなっちゃう奴。まあ原因は色々ありますがいずれにしたって
困った事になる訳で。今回も場所が悪かった。ドーロサービスの隊員に指示を出して一先ず動けるようにしてもらう。


IMG_1111.jpg
このピンボケしてる丸い部分に樹脂のパッチンがあった筈なんですよ。これがキャトルミューティレーションされると
Pから抜けなくなるってMMRのキバヤシが言ってました。漫画読まない病の僕ですが高校生までは回ってくるマガジンを
読んだことがあるのでその位の知識はありますよ。




今日はどうでしょうかね。部品がアレで色々思う様になりませんよ。






  1. 2019/09/11(水) 08:24:18|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹脂も古くなるとボロボロ

朝起きるのが大変です。


IMG_0874.jpg
ダクトを開閉するワイヤーのアウター側の押さえが古くなって崩壊。どうするか暫し悩む。


IMG_0876.jpg
二カ所穴を空けワイヤーで縛る事に。ジップタイでやったけど失敗したから。字で書くと簡単だけど割と大変
なんですよ、奥さん。



朝は心行くまで睡眠を貪りたい派閥です。









  1. 2019/08/27(火) 08:18:14|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking