The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

FORD 289 オイル漏れ修理 続き

昨日はあまり飲みたくなかったんですが夕飯が居酒屋メニューなんで飲んじゃいました。


P5228811_20180620081116b5f.jpg
もしかしたら税関でこんな事になったのかもしれないけど彼の国の梱包には常々ウンザリ。


P5248815.jpg
掃除機で吸いながらガスケットを剥がしたり汚れを落としたり。紙のガスケットが剥がれない。スクレッパーを
研ぎながら修行の様な工程を一日やってた。


P5248816.jpg
バルブチップの具合から今後の方針を決める。


P5248818.jpg
バルブリフターは音が出ていたので交換。予め内部の空気を抜いておく。


P5248819.jpg
当初から摩耗を予想していたのでプッシュロッドとロッカーアームも交換。


P5258823.jpg
ガスケットキットに入ってないガスケットを切り出す。


P5288838.jpg
なかなかキマらず都合三回調整して完成。




スポンサーサイト
  1. 2018/06/20(水) 08:17:27|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FORD 289 オイル漏れ修理

火曜日のカンパネラです。胃が荒れてて困ったもんです。今夜はお酒を控えよう。


P5218805.jpg
Vバレー、インマニからオイル漏れ。直します。


P5218806.jpg
オイルや燃焼ガスで出来た物質が凄いです。此処まで凄いのはなかなか無いな。現オーナーはマメにオイル交換
をされる方なので前オーナー、アメリカ時代の遺産です。


P5218807.jpg
ガスケットが見ないタイプなんですよ、紙の。もう随分開けたことが無いか、もしかしてそもそも開けたことが無いとか。


P5218808.jpg
旧い車ッていうのはそれなりにレガシーコストが掛かる物です。


P5218809.jpg
久しぶりに鋳鉄製のインテークを持つと重いです。車のボディ越しに持ち上げるんですが体勢的にしんどいので
力のない人だと無理じゃなかろうか。




カンパネラの意味も分からないし調べる気も無いですけど。





  1. 2018/06/19(火) 08:25:13|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイア交換序にブレーキパッド交換

色々改善したい今日この頃。先ずは自分の意識を改善したいがそれが一番難しい。


P6018848.jpg
タイアを替えに来たらブレーキパッドが交換時期なのを発見できて良かったというお話。
他にも素敵なサムシングが沢山。あ、もしかしてサトームセンのCMって関東ローカルか。




今日はこの後競り会場に搬入して電車で帰ってきます。ペイデイだからノー残業day。





  1. 2018/06/05(火) 08:24:06|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ATF交換後にダダ漏れで泣く Gバン

明日っから連休。何しようか。


P3268613.jpg
点検の時にATF交換を実施。交換後の試運転で良い感じ。


P3308632.jpg
が、翌朝出社すると床がATFまみれ。やっちゃったか?


P1018648.jpg
洗ったり量の確認して補充したり移動させたら停車後暫くした後にフィラーパイプからATFを逆噴射。


P1028652.jpg
原因はショナイだけど判明した所で近所のホットロッド屋さんがこんな部品をジュラコンで削り出してくれた。
サクっと出来る所が本当に凄い。原因が判ってしまうとアレだが、最初は結構ビビったし何より掃除が大変だった。







という訳でGW。







  1. 2018/05/02(水) 08:27:31|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始動性の向上を目指す

なんだか荒れた天気ですな。日が出てきましたが。


P1318372.jpg
エンジンが温まってる時の始動性が悪いマスタング。アクセル操作でしのげるがもう少しユーザーフレンドリー
にした方がよろしいという事で。


P1318377.jpg
オートチョークの効き目を目いっぱい弱めに調整してみる。それでも効き過ぎなくらいだが。
併せてファーストアイドルの調整とか。キャブレターの車に乗ってる方は夏と冬よいうか春と秋と言うか、
半期に一度調整に来て貰えると良いのですが原始制御なんで何処かで妥協したり機械に人が歩み寄る必要はあります。


P2078422.jpg
序にスターターを交換。クランキングが長引くと回らなくなってくるので。交換後はフレックスプレートにガンガン
当り不良品を掴まされたかと思ったがしつこくやってたら使えるようになりました。この辺の部品には大らかさも必要。






今朝から新しい小説に突入しましたがのっけから酷い展開で気分が悪くなりました。朝読むもんじゃなかった。







  1. 2018/03/01(木) 08:20:47|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking