The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

定期点検 F25 35i

今日は肌寒いですな。次男坊が今日から中学生ですが入学式に行ってる時間が無いのでごめんなさい。


P2278484.jpg
定期点検は大事です。という事でF25のX3。いやいやなかなかしっかりした車体です。


P2288493.jpg
エアーフィルターなんかはキレイキレイ。


P3018496.jpg
バッテリーは超巨大で重く高額ですが使い切る前に交換。粘りまくるより不安感を払拭した方が何かと良い。





今月も呆けてる暇ないです。









スポンサーサイト
  1. 2018/04/05(木) 08:30:11|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世の中何でも電化ですが壊れると質が悪いと思いますが

昨日は午後から夜まで色々してましたが酷い天気でしたな。今日はうすら寒いし。


P2238470.jpg
ドーロサービスで入庫。こりゃアレだ、電動のサーモスタットが駄目なんだべ。


P2238471.jpg
実際は電動のウォーターポンプも駄目で半分正解でした。電化でなんだか壊れやすくなって部品は高くなって
何が良いのかさっぱり判りませんね、自動車メーカーのやる事は。水温の管理に有利なのは判るけどさ、代償が。





  1. 2018/03/06(火) 08:18:22|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オイル交換と添加剤

昨日は寒かった実に。


PC278226.jpg
以前オイルレベルセンサーが壊れてるのにそれを信じ切って少量の補充を繰り返した結果オイルの
消費が激しくなってしまったエンジン。警告が出た時点で来て貰いオイルを抜いて計量、経過を見ながら
新油と各種添加剤でケアしてます。徐々にですが消費量が減ってきました。でもまだまだですね。
こういうのは直ぐには直りません、分解修理しない限りは。でも長期的に取り組まれてます。





今日もがんばるぞー(棒読み)





  1. 2018/01/26(金) 08:18:16|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1シリーズ ブレーキ修理

昨夜は野球見ながらヌーヴォーでした。毎年同じ醸造家のを飲んでるから判るけど今年は美味しい。


PA247846.jpg
ブレーキを踏むとゴリゴリいう。見たらガリってました。しかも警告灯のセンサーが無い側。


PA247847.jpg
前後ともダストの出難いセラミックパッドにしてローターも交換。掃除に時間が掛かりました。


PA257849.jpg
フロント側のパッドセンサーがNGだったのでこちらも交換。年間走行距離の多い車はご注意ください。






ラムチョップ食べたい。





  1. 2017/11/17(金) 08:24:56|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E46 車検 その2

リンキンのvo.が亡くなりましたか。残念ですね。昔は大好きでヴェガスで買ったリンキンのシャツ着てみたり、
チケットが余ってるっつーよく知らない女性とアリーナにLIVEを観に行ったりしたもんです。自殺は良くないね。


P6237183.jpg
E46は一先ず車検。相模は平和。


P6247191.jpg
バッヂ交換。


P6247192.jpg
P6247193.jpg
P6247194.jpg
カウルトップと言うか、プレナムチャンバーのアレを交換。BMWは此処がボロボロになる。外した所で掃除機を掛けたり
拭き掃除したりしています。


P6247195.jpg
四か所のブレーキホースを交換。だけど後ろは左右ともおかしな部品が届く。左右でメーカーも違えば
形状も違う。部品商に取り直して貰ったら再度同じものが届く。こーゆー時は笑えないが笑うしかない。


P6287221.jpg
お預かりしてる間に太陽のせいかETCが脱落。貼り直す。他、オイル交換して完了。







昨日は特攻自動車さんとカミカゼアタック!してたんですが、隣の席の団体さん。よく見かけるんだけど
彼らは帰り道飲酒運転だろ。不幸な事故を起こす前に法によって裁かれることを期待してますけど。















  1. 2017/07/21(金) 08:29:10|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking