The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

issue

今日は晴れですね。今年は色々と目標を立てていて、去年までと違い仕事をガンガン詰め込み気味にして
やってます。なので疲労もしますが意外と色々上手く回るようで以前より効率が良いようにも感じられます。
そんな訳で朝はあまり色々と書き連ねる気分になりません。




他人のブログで音楽動画とか貼ってあってもまず見ません。興味無かったりタイトルだけでどの曲か判るので。
でもまあ折角来てもらったんでこのところよく聴くのでも。

詩の内容は誰でも一度は経験のありそうな恋愛を情緒たっぷり?に歌ってます。


が、

Sara Farellのカヴァーもとてもいい。この人、声が良いし上手いしルックスも良いのでブレークしそうだ。



一寸毛色が違うけどこちらも良い。こーゆーの嫌いじゃない。


古い話で恐縮ですが、大昔に入手したJAZZコンピの中で拾った一曲。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのSiaだけど、以前はこんな歌も歌ってた。てゆーか、シャンデリアを聴いた後に
このDay too soonの人だと気づいた時の衝撃。なんとなく寝る前に聴きたくなる曲です。




な訳で車検に行ってきます。さいなら。







スポンサーサイト
  1. 2017/03/03(金) 08:33:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩酌にぶり刺し

昨夜の晩酌のアテはブリ刺しでした。

我が家では晩酌を楽しみとしている他に趣味の無い私の為に家族とは別の食事が用意されてます。

で、ブリの刺身でした。

サクで買ったブリをキッツケというか、切り身にして皿に並べて出してくれます。

でも、その出てきたブリを見て愕然としました。

出て来た其れはブリと呼ぶにはおこがましい程の切り身の断面だったのです。

ご存知のようにブリは出世魚。

関東では80センチ以上をブリと呼びます。

魚を自分で捌いたことがある人なら判りますが、通常は三枚に下ろした身を腹側と背側で分けます、骨に沿って。

だからその切り身の断面から魚のサイズが想像できる訳ですね。

その、長崎産、天然ものを謳ったブリは僕の目にはどう見てもイナダでした。

おまけに身が真っ赤なんですよ。

魚って死ぬまでに暴れちゃうと全身に血が回っちゃって白身魚はピンクから赤になる。

昨日の自称?他称?ブリはもう真っ赤っか。

元々イナダだろうから脂ものってないだろうけど、それにしたって真っ赤っかなんですよ。

だから食べたって美味しくないんですね。

船で定置なりなんなりで網で獲った魚はこういう傾向にありますね。

一部の高級魚だったり意識高い漁師さんなら締めますが。

そんな訳で見れば活き締めなのか野締めなのかも判るんですよ。

どーしてそんなものを買ってきちゃうのか。

教えた筈なんですけどね。

自分が食べないから判らないんだと思います。

自分で釣ったもんは船上で締めますし、魚によってはエラワタも出しちゃいます。

そうすると美味しく食べれるから。

それに魚によっては身を寝かします。

折角なんで一番美味しい状態で食べてあげたいじゃないですか。

それが供養だし。

それとね、生簀のある魚屋が至高とか、生きてる魚を買って食べるのが至高とかってのは又違うんです。

少なくとも死後硬直が解けてからじゃないと。

いやね、月曜は3センチ位のヒイラギを買って来たんですよ、嫁が。

一山¥150だったって。

そんな小さい魚、かわいそうじゃないですか。

ヒイラギだって。

スズキとか連れてくるんだし。

可哀そうだから唐揚げにして頭から尾っぽまで美味しく食べましたけど。

そんな訳でね、アレをブリだと思って食ってる人が居ると思うと気の毒ですね。





  1. 2017/01/20(金) 13:32:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れた。2

あと一寸ですが疲れました。休みの日に休まないだけでメンタル面もフィジカル面もこんなに疲れちゃうのか。


PC275732.jpg
遊べないストレスを買い物で紛らわす。冬の釣り用ライフジャケットを新しいのにしました。ライフジャケットを
すげー長い事使ってる自慢する人が居ますがノーメンテのソレはいざという時大丈夫なのか?ガスもああ見えて
自然に抜けるぞ。な訳で色々着込んで重くなる冬。水吸って更に重くなる訳で、生存率をお金で買う。
浮力とか装備で言えばセーリングで使ってるSpinlockのデッキヴェスト5D、275Nが最強だけどアレで釣りは辛い。
Bluestormは高階で信頼のブランドだ。


PC275737.jpg
で、昨夜は急きょミーティング。ミーティングのお食事会は花水ラオシャン。宿題店だ。此処最高。マヂ旨い。
キャナギャワ県民で良かったわ。ほんと誇りに思う。悪いが他所に住みたい土地があるとしたら大分位しか
思い浮かばない。ホントはもう一寸あるが。


PC285738.jpg
で、24h営業の釣具屋さんに寄って帰ってきた。特売のジグを数点と、今年散々お世話になった噂のアレ。
噂のアレがなんと大量入荷(と言っても6個位か)していた。これはストックしてるけど見つけたら買ってる。
更に運転手で連れて来てた多摩のYが爆買い炸裂。いい買いっぷりで見てて気持ちが良い。只買い物が長い。
それは見てて気持ちが悪い。だで、帰宅って風呂浴びて寝ただけ。結果的休肝日。そんな日も必要。




だもんであと一寸がんばるし。











  1. 2016/12/28(水) 08:21:38|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロってなんだろね。

昨日はサボりました。そんな気分じゃなかったんで。のと急に仕事が増えちゃって暮に終われるか不安なんで。


まあ正確に言うと一昨日タイヤ屋さんに言われた事とかがずーっと頭の中を逡巡してて色々ムカムカ思い出した
ってのが一番の要因ですかね。
PC085496.jpg
いやね、元々外注先が多い方ではないと思うんだけど、今年は色々思う事がありまして。まず鈑金屋さん。
今まで鈑金修理とか頼んでも値切った事とかも無いし向こうがやっちゃったミスなんかも黙って飲んだりしてきたけど
時々割に合わないからやりたくないってニュアンスな言動をよく聞くようになりまして。それ言うとこの画像。
ハブベアリングを交換したいだけなのにハブからドライブシャフトが抜けない。もうビクともしない。ビビりながら
最大で8t掛けても抜けない。結局足掛け三日かけて何とかしましたけど、割に合わないからやりたくないって言えるか?


PC085499.jpg
件の鈑金屋さんはそんな作業の時は純粋に掛かるであろう作業時間に対して一時間当たりの工賃を掛けた
見積もりを出してくる。まあそれは正しい側面もある。標準作業工数通りにいかないのが最初から判ってれば。
でも話の端々に出来ればやりたくないを連呼されると断りたいが為の高額見積もりにしか見えなくなるじゃん。
なんて話を同業者にすると「それはホントの職人だね、プロだね。割りに合わないのを断れるプロ。」と称賛してた。
で、この画像は既にディスコンな部品を何とかしようと模索して取り寄せた後の世代の車の部品。この検討してる
時間はお金になってない。


PC095503.jpg
更に言うと部品代もな。これだって壊れた部品からサイズを測り使えそうなベアリングを特定して取り寄せたもの。
でもね、考えられる収益とリスクを天秤にかけて割に合わなけりゃ断るのって確かにプロだよね。無駄にリスクを
負う必要は無いのだから。おまけに会社にとってそれを言える社員は立派だと思うだろう。


PC095504.jpg
これらもね、寸法を検討するために厚みの違う部品を作ってもらって取り寄せたの。後日これを基にもう一度
測り直して形状を変更したうえで再度作ってもらって車に使おうと思う訳。「いや、部品無いから無理ッス。廃車。」
って言う場合もあるかもしれない。でもやれるんなら挑戦したいじゃん。お客さんの気持ちに応えたいじゃない。


PC215671.jpg
で、別の車だけどこっちもやっぱり抜けない。会社にしたらお金にならないことをやる社員は要らないだろう。
それも判るからガッカリする事を言われても敢えてやれとか言わないけどね、いやもうホントにガッカリするんですよ。
なんか単純な足し算と引き算のできない部分で商売してるんですうちらって。企業としてみたらNG。No Goodの略。


PC215674.jpg
たかがボルト一本外すのにどっかの馬鹿が舐めちゃうから簡単に外れなくってこれ一本に一時間ですよ一時間。
でも一時間分の工賃貰えますか?そりゃ貰えば良いんだろうけどさ。弱気な僕はできませんけどね。


PC215673.jpg
んでね、リスクを考えるとやりたくないって断られたんですよ。最初の話に戻るけど。それをやるのがプロじゃね?
って思ったんです僕は。リスクに挑戦して技術で乗り越えるのがプロじゃねーのかと。だけどやりたくないし今後も
こーゆーのは一切やらないって。そりゃあ賢明な判断ですけどね。間にうちが入ってる、お客さんと直のやりとり
じゃないからあとでなんかあった時にメンドーだとか指紋で傷がつくって謎の日本語とかでそれっぽく言われましたけど
なんかすんげーガッカリしちゃって諸々嫌になっちゃって。だもんで遠いけど頼れるアニキに相談しまして。僕に出来る
事と言えばこんな風に養生するくらいですがこれだって四本でそれなりに時間掛かってるし移動の距離や時間を
考えたら完全にNGなんだけどねやるしかないでしょ。そんな割り切れる事ばかりじゃないです世の中も男女間も
僕の仕事も。だで来年はプロを探そうと思います。いや、ずっと探してるんだけど。僕の思うプロ。僕基準のプロ。
色々自分のストレスになるのも腹立つし。





そんな訳で追い込み掛けてますが日曜は消えそうだな。頑張ろ。







  1. 2016/12/22(木) 08:52:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週のパーキング

土曜日ですわ。今日は天気が良さそうだ。明日も。久々に夜釣りにでも行きたいぞ。


PB265378.jpg
中が空いてるのに間口に横付けするから車が入れない。大概間の悪い時にこうなる。から運ちゃんに中に入れていいよ。
って耳元で囁いてあげたんだけど、そもそも歩道塞いでる訳でセンスを疑う。


PB285405.jpg
何故こうなるのかわからない。恐らくセンスゼロだとこうなる。


PB295422.jpg
近所の引っ越しだと思うんだけど、この場所に7台前後待機してた。うちだと思われるから勘弁してほしい。アホだな。


PB285402.jpg
社会保険の関係でこれらの施設を使うと補助が出るらしい。でもそもそもそれ程安くないんだよな。だから二千円も
雀に涙。二千円でもありがたい程の吸引力があればだが。食事が恐ろしいとか温泉が恐ろしいとか。




昨日は朝からお預かりと車検。戻ってきて一台仕上げ。午後は今日の納車の準備。今日はお預かりと納車で
来客多数、工具握る時間が無さそうです。






  1. 2016/12/03(土) 08:29:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking