The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

簡単そうに見えて時間が掛かる事ばかりなり

天気悪くて嫌になっちゃいますね。


P9117620.jpg
ETCをサクッと付けようと思ってカーステやシガーソケット辺りを弄ったら配線がゴチャゴチャしてました。
しかもヘッドユニットのディスプレイが外されてるのは何でだろう?と思ったらカーステは常時電源ON!な
状態でした。バッテリー上がるからパネルを外してたようですね。頭良いね。


P9117622.jpg
そのうち誰か後からなんかする人にこれ全部僕の仕事だと思われたら非常に心外なのですがこれら全部を
是正する訳にもいかず数カ所不要な配線を間引くとかメーターの方面にまで電気を借りに行ったりしました。
要は何処で線引きするかですね。かかった時間分だけお金貰えるならいくらでも時間を掛けて気の済むまで
やりますが現実的じゃないので。





スポンサーサイト
  1. 2017/10/17(火) 08:41:17|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

25MV ベーンポンプ修理

車が一杯です。仕掛ばかりで困ってますが順繰りやってます。


P8307554.jpg
フルード漏れが凄いパワーステアリングのポンプ。ケースのボルトが緩んでるんだけど今更ボルトを
締め直しても漏れが止まる訳じゃない。なので取り外してシールを交換する。


P8307556.jpg
ベーンが摩耗してたりハウジングに傷でも入ってたらダメなんだけど今回はシャフトも摩耗してないし
シール交換で対応できました。ダメな場合はリビルド品と交換。車両の距離と合わないので一度替えてると思われ。
これで漏れも止まり良かった良かった。







では忙しいのでこれにてドロン。







  1. 2017/10/05(木) 08:09:54|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3の夏は終わらない

最近は一番搾りスタウトを飲んでます。とりあえず二本づつ。どんなに美味しいビールも毎日飲むと
早々に飽きるのでローテーションが欠かせません。


P7147327.jpg
終わらないT3のストレーナー。


P7147328.jpg
側に対して奇麗すぎるのが怖い時ってあるよね。


P7147332.jpg
パワーステアリングはギヤボックスからの漏れをこちらで処理。ポンプは昨日分解して組み直しました。


P7157338.jpg
P7157339.jpg
車高を上げるスプリングは車に入って日本にやってきましたがショックアブソーバーは無かったので在庫のB4。

更にガス欠したのでガソリンを入れたらダダ洩れ。これで本当にアメリカを走ってたのか?ブリーダーパイプが
抜けてるだけでしたけど。FCSカットリレー着けたりナンバーブラケット着けたりしてもう何も無いと良いけど。











  1. 2017/08/31(木) 08:15:28|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3ヴァナゴンの作業色々3

政治家さんてモラルも一般常識も無いしなんかあるとすぐ辞めればいいんでしょみたいな感じで本気で
気分悪いですがそれいうと貴方が選んだんでしょって言いますけど僕は選んでませんから断じて。
もう500000000回以上言ってますが政治家がやっちゃった時は腹切って欲しい。本気で欲しい。
命懸けでやってくれ。


P7107288.jpg
ディストリビューターのローターとキャップとコードを替えますがちょいと錆びてます何故か。錆は取って組む。


P7107289.jpg
謎配線とか被覆剥けとか多い。出来る範囲で養生。


P7107290.jpg
アメリカ人にも色々いるけど。


P7107291.jpg
右バンクも怪しい緑。リビルドモーターって随分昔のリビルドなんだろうか。


P7107292.jpg
大事な所の蓋が取れてるので貼った。


P7107293.jpg
オルタネーターはなんとウッドラフキーが無い。


P7107294.jpg
マスターバックの中にフルードタプタプだと嫌なんで覗く。エピタフはキングクリムゾン。


P7117303.jpg
何故かエアクリーナーが無いと言う男らしい仕様でしたが装着。


P7117305.jpg
デフオイルが漏れてたんでパンを剥がしてガスケット切り出して組む。


P7137322.jpg
んだけど分厚いコルクのガスケットを使ってグイグイ締めこんでるからボルト周辺が凸る。


P7137323.jpg
ので鈑金して修正。





まだまだ続く。








実は政治家になりたい。









  1. 2017/07/28(金) 08:35:15|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3ヴァナゴンの作業色々2

昨日は熟成させたマハタとホウボウの刺身を食べましたが超旨かったです。


P6237186.jpg
なんとか走らせるべく奮闘中のヴァナゴン。本当にアメリカで走ってた車なのか疑問ですがアメリカなら
アリなのかな。ブレーキのアジャスターが何故かひん曲がってるのとバネが折れてる。


P6297225.jpg
ハブベアリング交換。


P7057254.jpg
P7057255.jpg
なんとなく真っ直ぐにして。バネ類交換、ホイールシリンダーは奇麗なんで続投。


P7067259.jpg
マスターシリンダーはなんとシリンダーとタンクからフルード漏れ漏れ(圧力掛けたら)。


P7067260.jpg
T3は之が怖い。


P7067261.jpg
冷却水漏れのウォーターポンプを交換。クランクボルトが緩まないので仕方なく遠回りして苦労した。


P7077265.jpg
ボルトはダイスを通してグリース塗布して。


P7037251.jpg
オルタネーターも替えました。




最近の音楽も良いモノがあるけど、10年後に聴いてるか?と問えばそれは無い。









  1. 2017/07/26(水) 08:20:54|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking