FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

オイル交換と戒厳令

日本の感染者が急に増えたのはオリンピックをやりたかった政治家が検査をさせなかったからで、延期になった
途端検査が始まり感染者数が爆発的に増えているのです。検査されなかった期間に相当数増えたでしょうね。
競技者に罪は無いですが砂糖に群がる蟻の様な連中には反吐が出るのでオリンピックは嫌いです。


IMG_2017.jpg
という訳で空冷の乗り物に優しい季節になってきました。


IMG_2016.jpg
ストレーナーを取り出して洗うという意味が解らないかもしれませんがそんな作業もあるのです。






IMG_2031.jpg
Martial law。現在は軍事力の下に置かれている訳でもないし国民の権利などが失効してる訳じゃ無いですが
ロックダウンって言われると牢屋が閉まるみたいだし戒厳令って言われた方が緊張感が高まりますが異常事態ですね。
良い事なんて誰にも一個も無いですが奔放な首相の奥さんやリードを握ってられない犬首相、五輪大好き都知事なんかも
皆嫌いです。

家から出るなと言われてますが墓参りでも行こうかな。人居ないし。





スポンサーサイト



  1. 2020/03/28(土) 08:30:36|
  2. VWTYPEⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デュアルマスフライホイール を替えました パンダ4X4

お彼岸なんですが命日近辺に墓参りに行くことにしてます。子供の頃はお彼岸に母が作る牡丹餅が大好きでした。


あんこはこし餡より粒あん派です。


IMG_1933.jpg
時々クラッチトラブルと言う事で全部丸っとエブリシング交換のご依頼。距離は物凄く少ないのですが。


IMG_1936.jpg
デュアルマスフライホイールってそんなに有効なのかな?とか考える。よくあるトラブルは真ん中のベアリングらしい。


IMG_1942.jpg
オペレーションフォークのピボットのブッシュは樹脂製。かじらない様に組んでみる。


IMG_1943.jpg
こちらも油っ気は無いが近年はそーゆーのが流行りか?と思い長野のお酒好き御柱さんに聴いてみる。
で、ベアリングがスムースに動くように組む。


IMG_1945.jpg
トランスファーもあるしメンバーごとソックリ落とさないと駄目でした。


IMG_1947.jpg
組んだけどシフトが変なんで散々悩んでから開けました。


IMG_1948.jpg
シャフトに溝切ってサークリップでも付いてればこんな事にはならないのですがその辺がイタ車。
いずれにしても解決。


IMG_1949.jpg
クラッチのマスターシリンダーは比較的換えやすい。




世間様は明日から三連休。皆で経済を回しましょう。









  1. 2020/03/19(木) 08:58:18|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

純正品とか社外品とか

世の中が一寸変な感じになってるんで早く問題は解決して欲しいと思う小市民です。


IMG_1897.jpg
部品に関しては色々と柔軟な考えの下に仕事をしていますが主義主張がある方は入庫時に仰ってください。
大体お任せして下さる方が多いです。こちら、フューエルプレッシャー絡みのトラブルでしたが該当部品は純正
しかないというか此処はもう純正が良いでしょうと言うか。でもその純正が壊れてるんだから純正至上主義ではない。


IMG_2002.jpg
シフトレバーがPから抜けなくなっちゃったお車。車のコンピューター(って言うと何だか安っぽい)にあるディフェクトメモリー
によるとブレーキ液の液圧が異常と言う事らしい。壊れてる時はABSやESP絡みの警告が点く。じゃあABSユニットを
替えましょう。とはならずダメなのはこれ。こちらは社外部品でオッケー。


IMG_1878.jpg
最近と言うか近年はメーカー、モデルの要求を満たした承認オイルを勧めてます。近代の車は色々ややこしくって
メーカーごとの承認規格があるのでソレを無視できなくなりました。近代じゃない車で主義主張のある方はその限り
じゃありませんが。同じ様にタイヤにも要求水準を満たすモノがありサイズとロードインデックスだけで選べなく
なりました。いや、選んでも良いんだけど一部のハイパフォーマンスカーとかに何でもかんでもとかはやりません。


IMG_1997.jpg
社外部品にも色々ありまして、その辺の選定は任せて貰いたいです。過去に問題のあった部品で又苦労するのは
絶対に嫌なので。画像はオイルフィルターですが、どちらもメーカーとしては一級。でもサイズが違う。右はお客さんが
持ち込まれた物ですが、この寸法差が重要で右の長い奴は周りに干渉して付きません。仮に付いたとしても工具は
入りません。車検や点検時のオイル交換工賃はサービスしてますのでフィルターとかオイルを持ち込まれるとなんの
利益も発生しませんし試してダメで戻すような二度手間の工賃もアレなので部品の持ち込みはご勘弁ください。最近は
産廃の処理もコストが非常に掛かります。


IMG_2010.jpg
で、純正がやはり良いのではないか。という理由が明白な場合は純正を使います。例えば、ニトロセルロースラッカー
で塗装されているボディはスタンドのゴムで塗装が駄目になる事も。なのでお手入れに純正のキットを選べばうっかり
塗膜を冒す事も無いと思います。ローズウッドのフレットボードに適したオイルやメタルパーツの磨き剤も間違いの無い物
でしょう。弦も専用が出ていてレスポールのスケールに合わせたテンションで張れるとか。ピックは何でも良いですが
この様に純正を選びたい理由がある場合は積極的に純正品を使ったりもします。


旧い車は純正品とか言ってられないのである物を使いますがその品質に振り回される事も有り苦労します。







  1. 2020/03/16(月) 08:50:16|
  2. 通常業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゃんと営業してますが体調には気をつけたいですね

先週は風邪ひいて休んだりしましたが今週はシャキッとしたい。


IMG_1996.jpg
四年以上前にシクラメンですが今年も咲いてます。凄いなー。


IMG_1966.jpg
あんまりアピールしてませんが軽自動車もちゃんとやるので大丈夫です。近年この大丈夫ですってのが
気になる使い方の人が多いと思いますが大丈夫です。


IMG_1974.jpg
あんまりやった事が無いと言うだけでタイミングベルトとかウォーターポンプの交換も大丈夫です。


IMG_1977.jpg
クランクシールもちゃんとドライバーで入れてるから大丈夫です。


IMG_1978.jpg
配線が擦れて10年後にはエアコンのパイプに穴が開きそうだったんですが固定したので大丈夫です。


IMG_1979.jpg
ボールジョイントがNGだったのでコントロールアームを換えようとしたけどボルトが抜けなくって残念賞
だったのですがメンバーを落として替えたので大丈夫です。


IMG_1981.jpg
検査協会は混んでたけどインコースの方が流れが良かったので大丈夫です。




熱は出たけど新型コロナウィルスに感染してなかったと思うので今週も大丈夫です。










  1. 2020/03/09(月) 08:36:01|
  2. 通常業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VOLVO240 車検整備

月曜日はって言おうとして火曜日なのに気が付きました。金曜以外にカレーを食べると感覚が狂うわけじゃない。


IMG_1639.jpg
昔のボルボって直ぐにλランプが点灯する。此処のピコピコで内容を確認。


IMG_1640.jpg
リジッドアクスルだからこう言う事にしておくと経年劣化するゴム部品の点数を減らせるのはメリットなのかもしれないが
キャリパーをフルードラインから切り離さないと点検、整備が出来ないパーキングブレーキはデメリットな設計だと思う。
なのでずっと触られてないのだろうか、効きが悪い。ワイヤーも調整した。


IMG_1642_20200225083342ce5.jpg
車検だし外したんだから当然やるんだけどフルードを替えようとしてブリーダーを緩めたら何の抵抗も無く折れた。


IMG_1802.jpg
国内で探しても全く部品が出てこないしそれでも部品を回してくれるって言う専門店さんがあったけどOHベースの中古だし
なんで海外からリビルド済みの物を取る。メーカーを選べるし四日くらいで来たか。錆びるから塗装を施す。


IMG_1831.jpg
左右ともキャリパーを替えエアー抜きの作業中にマスターシリンダーが逝く。エアー抜きの作業時に日頃の可動域よりも
深くピストンが動くので経年劣化していた部品に止めを刺してしまうのだが稀にある。が、今度はマスターシリンダーが無い。
RHDのABS付き用は無い。一縷の望みを掛けて召喚したドナーも合わず。


IMG_1830.jpg
仕方が無いのでマスターシリンダーは公にしない方法で直す。次は暗くて車検的にNGなヘッドライト。リフレクターが×。
でも此処の部品は比較的安価なので良い。これでやっと車検にパス。



部品で苦労する車は今後色々と考えないといけないなって思いました。

















  1. 2020/02/25(火) 08:44:29|
  2. VOLVO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking